会社設立プラス 起業セミナー

学生起業するあなたが知るべき知識と方法!

公開日: : 最終更新日:2014/03/13 会社設立プラスの独立起業セミナー

会社設立プラス

会社設立プラスです。
就職難が続く現代日本。
新卒一括採用に疑問を抱き学生起業を志す若者が増えています。
今回は学生起業するなら知るべきメリットとデメリット、
さらに学生起業に必要な知識をご紹介します。

学生起業のメリット

まず学生起業のメリットを挙げてみましょう。

  • 生活費の負担が少ない
  • 時間が十分にある
  • 仲間が見つけやすい
  • 体力がある
  • 社会人よりも自由な発想ができる
  • トレンドを理解している

学生起業のデメリット

次に学生起業のデメリットには以下の様なものがあります。

  • 資金が少ない
  • 実務経験がない
  • 学業と両立しなければならない
  • 研修制度や潤沢なリソースなど、会社員が使えるメリットはない

学生起業に必要なものとは?

それでは、学生起業にはどのようなものが必要なのでしょうか?
Webサービス「nanapi」表取締役の古川健介氏は3つのポイントを挙げています。

1.優秀な仲間と起業しよう

起業にあたって仲間の重要性はよく挙げられる。
Facebook創業者のザッカーバーグ氏もルームメイトのモスコビッツ氏と一緒に起業しました。

学生時代は人間関係が流動的で、非常に仲間が見つけやすい環境です。
これは起業にあたって非常に大きなメリットで活用しない手はありません。
ぜひ気の合う仲間を見つけて友達になりましょう。

2.やりたいことで起業する必要はない

心に決めた事業1つで成功できればいいですが、必ずしも自分のやりたいことでうまくいくとは限りません。

何回も事業に失敗して、その結果成功するビジネスが見つかることもあります。
大企業でさえ歴史を見れば紆余曲折の連続です。

いろいろなことをやって、うまくいったらそれを継続する、というスタンスもありです。

3.受託を活用する

他社から開発を受託して納品する仕事があります。
スタートアップの場合、受託はやらずに資金はエンジェル投資家から調達して自分の事業に集中するべきという意見もありますが、古川氏は受託の活用を勧めています。

理由は運転資金を稼げるから。
サービスで十分にマネタイズするまでには時間がかかりますが、
受託を活用することでそれまでの運転資金を稼げるのです。

自分たちで運転資金を稼いでいれば、投資家の意向でサービスを諦める事態を避けられます。

学生起業するための準備

ここでは学生起業するために知っておくと役立つ知識をご紹介します。

経験・知識の習得

経験不足は学生起業のデメリットの1つですが、対策を立てて克服することが可能です。

ビジネスの知識やマナーなど知識的なものはネットや書籍で独学できます。
経験についても起業すれば即実務経験を積むことができますし、
事前にアルバイトやインターンを活用すれば予習することも可能です。

習慣

人生において習慣は非常に大きな影響を与えます。
自己管理や起業のマインドセットなどを事前に学んで身に付けておけば、起業後に大いに役立つでしょう。

メンターを見つける

学生時代はともすれば大学だけの世界に視野が限定され、企業としての視点を見失いがちです。

学校の教授やインターン先の企業から客観的なアドバイスを受けられる関係性を築きましょう。

情熱を持つ

情熱を持って行動しているといろいろな人が協力してくれるようになります。
これは学生の特権で社会人になるとなかなか得られにくいものです。
この特権を活かして積極的に人と関わっていきましょう。

強みを活かす

最初にあげた学生起業のメリットを最大限活かしていきましょう。
特に同年代のトレンドを理解していることは学生起業ならではのメリットです。
今の自分にしかできないアイデアを思いついたら、今すぐに実現する方法を考えましょう。

ランチェスター戦略

学生起業を考える場合、ランチェスター戦略を理解することは大いに役立ちます。
ランチェスター戦略の第一法則は弱者が局地戦で勝つためのもので学生起業にぴったりです。

ランチェスター戦略について詳しくはこちらをご覧ください。
「会社設立プラス大阪|事業コンセプトの決め方とランチェスター戦略」

まずはニッチ市場での局地戦に勝つことを考えて、その後ほかの分野へ展開していきましょう。

資金

資金が少ないことは学生起業のデメリットですが、
WebサービスやアプリなどのIT分野なら
非常に少ない初期費用でビジネスを始めることができます。

まずは自宅を事務所にして起業し、少しずつ資金を貯めていけばいいでしょう。

第二起業という道もある

学生起業してそのまま存続できる企業もありますが、
うまくいかなかったら第二起業するという道もあります。

景気は10年サイクルで巡ると言われています。
常に次のビジネスモデルを模索しておきましょう。

会社設立プラスでは無料相談を受け付けております。
もしご不明・ご不安な点がございましたら からお気軽にご連絡ください。
お客様がご安心していただけるまで、弊社スタッフが心を込めて対応させていただきます。

関連記事

会社設立プラス

独立起業後にモチベーションを持ち続ける方法

会社設立プラスです。 今回は独立起業後もやる気とモチベーションを持続させる方法を解説いたします。

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させるスタートアップ21か条

会社設立プラスです。 「会社を設立して成功する人やチームには、何か共通点があるのだろうか」 と思

記事を読む

会社設立プラス

サラリーマンが独立・起業・開業する方法!

会社設立プラスです。 今回はサラリーマンが独立・起業・開業する方法についてご説明いたします。

記事を読む

会社設立プラス

週末起業のサラリーマンが知るべきデメリット

会社設立プラスです。 週末起業するするサラリーマンが知るべきデメリットについてご紹介いたします。

記事を読む

会社設立プラス

サラリーマンにおすすめ!週末起業の基礎知識

会社設立プラスです。 サラリーマンの方でも将来に不安を持つことはありませんか? 今回はそんなあな

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するなら知るべき助成金と補助金

会社設立プラスです。 「独立起業したいけれど資金が足りない。 助成金や補助金はないの?」 と思

記事を読む

会社設立プラス

ベンチャーで独立起業するための基礎知識!

会社設立プラスです。 今回はベンチャーで独立起業する人のための基礎知識をご紹介いたします。

記事を読む

会社設立プラス

金融機関が審査するチェックポイント

会社設立プラスです。 会社設立プラスでは様々な資金調達も承っております。 今回は金融機関が融資を

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させるリミットと資金の重要性

会社設立プラスです。 今回は独立起業後、事業を軌道に乗せるために欠かせない リミットの重要性につ

記事を読む

会社設立プラス

サラリーマンが週末起業を成功させる方法!

会社設立プラスです。 サラリーマンが週末起業を成功させる方法をご紹介いたします。 週

記事を読む

会社設立プラス 無料相談受付中
PAGE TOP ↑