会社設立プラス 起業セミナー

サラリーマンが副業として独立起業する方法!

公開日: : 最終更新日:2014/03/06 会社設立プラスの独立起業セミナー

会社設立プラス

会社設立プラスです。
起業する前はどんな人でも不安になります。
そのような場合、最初は副業として起業するという方法もあります。

今回はサラリーマンが副業として起業する方法と
メリットやデメリットについて解説いたします。

副業起業のメリット

副業として起業する場合、以下のメリットがあります。

ビジネスの成否を見通せる

最も大きなメリットはリスクが極めて少ないことです。
仮に失敗したとしても失うのは自由時間や投入した資金だけ。

その事業の手応えを確認しながら起業するかどうかを落ち着いて判断することができます。

副収入が得られる

副業からある程度の収入を定期的に得られれば、本業以外の新たなキャッシュポイントになります。
将来起業する時の自己資金や、学習のための自己投資資金にもなります。

環境を維持したまま起業できる

多くの場合、起業直後は収入的に不安定な状態になりがちです。

副業起業なら本業からの安定収入を得ながらビジネスを始めることができます。
家族がいてリスクが大きい場合や大企業の高収入を活かしたい場合には大きなメリットになるでしょう。

事前にスキルアップできる

起業する前にビジネスに必要なスキルを磨くことが可能です。
本格的なスタートまでに商品やサービスのクオリティを上げられます。

経営センスを磨ける

副業として起業することで本格的なスタート前に経営のシミュレートができます。
実際のビジネスに必要な知識や経験を蓄積できるのは、会社員だけやっていては得られなかった貴重な機会。
幅広い視野を身につけることは人間としての能力値を底上げしてくれるでしょう。

人脈が増える

副業を始めると会社員の生活では知り合えなかった人たちとつながる機会が増えてきます。
それはこれからのビジネスはもちろん、人生においても大きな財産になります。

起業前に集客できる

副業段階であらかじめ集客しておくことが可能です。
そうすれば本格的な起業のスタート時にある程度の売上を立てることができます。

副業起業のデメリット

反面、副業としてビジネスを始めるとき、以下の様なデメリットがあります。

費やせるリソースに限りがある

日中は本業があるため、副業に費やせる時間と労力が減ってしまうのが最も大きなデメリットです。

できるだけ自分の時間を確保する、任せられる業務は外注する、本業の時間中の問い合わせ対応はどうするか、などのことを考えておきましょう。

その辺りのマネジメントができないと中途半端な結果になってしまうかもしれません。

スタート資金が限定される

副業で市区町村や金融公庫の創業融資を受けることはほぼ不可能です。
副業で起業する場合は自己資金で始めてビジネスを展開していく必要があります。

副業起業における税金

副業で収入があったら税金の手続きも忘れずに行いましょう。

個人事業の場合

副業からの所得が年間20万円までなら確定申告は不要です。

20万円を超える場合は、
「その年の収入 – 必要経費 = 雑所得・事業所得」
となりますので、翌年2月16日〜3月15日までに確定申告をしましょう。

会社組織から役員報酬があった場合

副業の会社から得た報酬は、所得税を天引きして源泉徴収します。
翌年1月31日までに税務署に源泉徴収票を提出し、市区町村に給与支払報告書を提出します。
そして本業と副業それぞれの源泉徴収票を合算するための確定申告を行います。

副業起業を行う前に

副業で起業する場合、以下の点に注意しましょう。

本業の就業規則を守る

本業の会社の就業規則に副業禁止がないか確認しておきましょう。
在籍している以上ルールを守り健全な雇用関係を維持する必要があります。

少ない資金で始める

「小さく始めて大きく育てる」気持ちで取り組みましょう。
スタート時の資金調達が難しいため、少ない自己資金で始められるビジネスを選択する必要があります。

お客様に迷惑をかけない

副業起業の場合、本業の勤務中は動けません。
その時間帯だけ対応を外注化するなど、お客様に迷惑をかけないよう工夫しましょう。

家族の理解と協力を得る

副業を始めるとプライベートな時間は減ります。
家族に十分な説明をして協力してもらえるような環境をつくっておきましょう。

本格的な起業前のウォーミングアップとして

副業としての起業には多くの制約があります。
しかしそれを創意工夫で乗り越えれば多くのメリットがあり、人間として成長できるでしょう。

独立する前に肩慣らしとしてぜひ副業起業を検討してみてください。
あなたのビジネスの成功を心から願っています。

会社設立プラスでは無料相談を受け付けております。
もしご不明・ご不安な点がございましたら からお気軽にご連絡ください。
お客様がご安心していただけるまで、弊社スタッフが心を込めて対応させていただきます。

関連記事

会社設立プラス

独立起業するなら知るべきキャッシュフロー3

会社設立プラスです。 今回は独立起業するなら知っておきたいキャッシュフロー、資金繰りを改善する3ル

記事を読む

会社設立プラス

金融機関から融資を受ける方法

会社設立プラスです。 会社設立プラスでは様々な資金調達を承っております。 金融機関から融資を受け

記事を読む

会社設立プラス

独立起業する人が準備段階で注意すべきこと!

会社設立プラスです。 独立起業のポイントについてご説明いたします。 独立企業する際に

記事を読む

会社設立プラス

独立起業し会社設立した後に必要な書類手続き

会社設立プラスです。 独立起業して会社を設立した後、諸官庁に提出する書類について解説させていただき

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させる自己マーケティング戦略

会社設立プラスです。 企業はお客様のニーズを探り、それに応えるべく品質の良いものを供給しようと日々

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を最短で成功させる6つの方法!

会社設立プラスです。 今回は起業を成功させる6つのポイントをご紹介します。 1.選択

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させる優れた起業アイデアとは

会社設立プラスです。 全ての事業はアイデアからスタートします。 アイデアが生まれたら本当に優れた

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するなら知るべき損益分岐点の知識4

会社設立プラスです。 今回は独立起業を成功させるなら知っておくべき 損益分岐点の基礎知識4つをご

記事を読む

会社設立プラス

事業コンセプトの決め方とランチェスター戦略

会社設立プラスです。 今回は独立起業するあなたが考えるべき事業コンセプトを決め方とランチェスター戦

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するなら知るべき許認可が必要な業種

会社設立プラスです。 ここでは独立起業するなら知るべき許認可が必要な主な業種をご紹介いたします。

記事を読む

会社設立プラス 無料相談受付中
PAGE TOP ↑