会社設立プラス 起業セミナー

起業のトレンド「自己表現起業」とは

公開日: : 最終更新日:2014/01/30 会社設立プラスの独立起業セミナー

会社設立プラス

会社設立プラスです。
最近の起業トレンド「自己表現起業」についてご紹介します。

起業トレンドは時代とともに変わります。
起業ブームのいま増えているのが「自己表現起業」。
どのようなものか見ていきましょう。

変化する起業トレンド

ITバブルの頃、起業といえば「一攫千金を目指して六本木ヒルズに住む」という若者の憧れのイメージがありました。

その後リーマンショックで状況が変化。
リストラ後に転職の代わりに起業を選ぶなどネガティブな理由からの起業が増えました。

そして最近増えてきたのが自己表現起業です。

自己表現起業とは

自己表現起業とは、自分のキャラクターと才能を活かした自分らしい小さな起業。
「自分らしく充実した人生を送る」ことが起業の目的です。
将来的に拡大も上場も目指しません。

自己表現起業が増加した背景

自己表現起業が増えた背景には、起業環境の変化があります。

転職と起業が等価の選択肢になった

終身雇用から転職が当たり前の世の中へ。
そして現在、転職と起業が等価の選択肢になっています。
起業は特別なものではなく誰でも起業家になれる時代なのです。

情報発信が誰でもできるようになった

昔は自分をPRするにはマスメディアに露出するという高いハードルがありました。
今はブログやSNSで誰でも情報発信できます。
また著書を大手ネット書店で電子出版することも可能です。
しかもそれらが無料や安価で気軽に実現できます。

起業コストが下がった

従来の起業は自己資金を蓄えた上でさらに創業融資を受け、リスクを背負いながら一大決心して始めるものでした。

今は安価なレンタルオフィスができ、ノマド、クラウドワークスなど場所に縛られない働き方も生まれました。
またクラウドソーシングの発達で、1人だけで起業することも可能になりました。

マインドの変化

最も大きな変化は、会社のお金儲けに一生を捧げるよりも、自分らしい充実した人生を送りたいと思う人々が増えたことです。

今後の起業トレンド

今後も自己表現起業は増加が予想されます。
企業側は縮小し外注を活用するようになり、労働者側も会社に頼らず収入を得るようになるでしょう。
政府も開業率を増加させることを目標としており、起業を後押しする政策を施行していくと思われます。
起業文化が浸透し日本に活気が生まれることを期待しましょう。

会社設立プラスでは無料相談を受け付けております。
もしご不明・ご不安な点がございましたら からお気軽にご連絡ください。
お客様がご安心していただけるまで、弊社スタッフが心を込めて対応させていただきます。

関連記事

会社設立プラス

独立起業するなら知るべき労働時間の知識6!

会社設立プラスです。 独立起業して従業員を雇うなら労働時間について理解しておく必要があります。

記事を読む

会社設立プラス

ベンチャーで独立起業するための基礎知識!

会社設立プラスです。 今回はベンチャーで独立起業する人のための基礎知識をご紹介いたします。

記事を読む

会社設立プラス

会社設立後に導入しておきたいクラウド会計ソフト

会社設立プラスです。 会社を設立した後、必ず必要になる会計ソフト。 今回は独立起業後に導入したい

記事を読む

会社設立プラス

ベンチャーキャピタルから出資を受ける方法!

会社設立プラスです。 起業家にとって資金調達は非常に重要な課題です。 今回はベンチャーキャピタル

記事を読む

会社設立プラス

週末起業するサラリーマンが知るべきメリット

会社設立プラスです。 週末起業するサラリーマンが知るべきメリットについてご紹介します。

記事を読む

会社設立プラス

情報起業家になる方法!コンテンツ販売で稼ぐ

会社設立プラスです。 起業方法の1つとして情報起業家(インフォプレナー)が注目を集めています。

記事を読む

会社設立プラス

SOHOで独立起業するメリットとデメリット

会社設立プラスです。 独立起業とも関連が深いSOHOという働き方と、メリット・デメリットをご説明い

記事を読む

会社設立プラス

会社設立で気を付けたい資本金と決算期

会社設立プラスです。 「独立起業したいけれど、資本金はいくらがいいのだろう?」 「決算期ってなに

記事を読む

会社設立プラス

融資を受けるための決算書の改善方法

会社設立プラスです。 金融機関から融資を受ける際にもっとも重要視されるのは決算書です。 今回は決

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するなら知りたい2つの資金調達方法

会社設立プラスです。 独立起業するなら知るべき会社設立時の資金調達について解説させていただきます。

記事を読む

会社設立プラス 無料相談受付中
PAGE TOP ↑