会社設立プラス 起業セミナー

独立起業するなら知るべき賞与の基礎知識3!

公開日: : 最終更新日:2014/03/10 会社設立プラスの独立起業セミナー

会社設立プラス

会社設立プラスです。
独立起業して従業員を雇うなら賞与(ボーナス)について知っておきましょう。
今回は賞与について3つの基礎知識をご紹介いたします。

1.賞与とは

賞与とは
「原則として労働者の勤務成績に応じて定期または臨時に支給されるもの」
です。

分かりやすく言うと、ボーナス・一時金・報奨金・年末手当・夏季・冬季手当てなど、会社独自の規定で支給されるものです。

賞与は会社の業績や労働者の勤務評価によって確定されるので、支給額は決まっていません。

法的に規定されていなので必須ではありません。
しかし一般の会社では労働契約などにその支給要件が定められており、その場合は賃金とみなされるので支払う必要があります。

2.賞与の意味

人件費に柔軟性を持たせられる

給料の上乗せという性格なので、業績や評価に応じて増額・カットが容易です。
そのため人件費に柔軟性を持たせることができます。

月収比例と成績配分

一般の企業は「給料の2ヶ月分」など月収を基準に算定しています。
その上で成績によって評価を加えます。
そのため成績が悪い場合も極端に低い支給額になることなく賞与を与えることができます。

モチベーション

賞与は成績に応じて支給額が決まってくるため働く動機付け、励みになります。

3.賞与支給の注意点

控除項目

健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料、所得税に対する控除があります。
ただし住民税に対する控除はないので注意しましょう。

支給対象期間がある

賞与は一定期間(支給対象期間)の会社の業績や個人の成績に応じて支給されます。
例えば「前年10月1日〜3月31日」と定めて、その期間内で判断して6月末に夏季賞与を支給する、などです。

在籍している従業員に限定して支給することができる

就業規則に「賞与は支給日に在籍する従業員に支給する」という支給要件を加えることができます。
給料は従業員が働いた分だけ、例え退職した場合も支払う必要があります。
賞与は就業規則に定めることで、かなり自由に支給要件を設定できます。

会社設立プラスでは無料相談を受け付けております。
もしご不明・ご不安な点がございましたら からお気軽にご連絡ください。
お客様がご安心していただけるまで、弊社スタッフが心を込めて対応させていただきます。

関連記事

会社設立プラス

独立起業を成功させるリミットと資金の重要性

会社設立プラスです。 今回は独立起業後、事業を軌道に乗せるために欠かせない リミットの重要性につ

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させる会社名の決め方7か条!

会社設立プラスです。 今回は会社名の決め方のポイントを7つご紹介いたします。 独立起

記事を読む

会社設立プラス

独立起業を成功させるマーケティングルール3

会社設立プラスです。 今回は独立起業を成功させるマーケティング3ルールをご紹介します。

記事を読む

会社設立プラス

独立起業する前にチェック!失敗するケース

会社設立プラスです。 今回は独立起業で失敗するケースについてご説明いたします。 起業

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するためにアイデアを創り出す方法!

会社設立プラスです。 良いアイデアは良いビジネスを生み出します。 独立起業にあたってはもちろん、

記事を読む

会社設立プラス

独立起業したあなたが知るべき固定費の知識!

会社設立プラスです。 今回は独立起業を成功させるために欠かせない固定費の知識を解説いたします。

記事を読む

会社設立プラス

ベンチャーキャピタルから出資を受ける方法!

会社設立プラスです。 起業家にとって資金調達は非常に重要な課題です。 今回はベンチャーキャピタル

記事を読む

会社設立プラス

独立起業後にモチベーションを持ち続ける方法

会社設立プラスです。 今回は独立起業後もやる気とモチベーションを持続させる方法を解説いたします。

記事を読む

会社設立プラス

独立起業するなら最低限知るべき基礎知識!

会社設立プラスです。 独立起業するために最低限の基礎知識は必要です。 特に会社の形態や仕組みは手

記事を読む

会社設立プラス

起業を成功に導くインターンシップのメリット

会社設立プラスです。 今回は独立起業したら導入したいインターンシップ制度のメリットと注意点を解説い

記事を読む

会社設立プラス 無料相談受付中
PAGE TOP ↑